めばちこ(ものもらい)ができたら眼は温めてはいけない

めいぼとも言われる麦粒腫。何年かに1度できるんですよね、これって何が原因なんでしょうか?ふとあれ?なんか痛みが・・あれ?腫れてる。今回また痛みが出てきて気づきました。老眼なので気が付きにくいんですよね。このめばちこ、昔1度だけ切開したことがあります。麻酔なしでプシュッと切られました。麻酔しても1刺し、切っても一刺しだからと言われて・・痛みよりも見えるので恐怖の方が強いのです。

写真を撮ってみたけど自分の写真のアップに耐え切れず今回は写真なしで・・・何だかがっかりしちゃいました。年は取りたくないな~~(ノД`)・゜・。

話がずれましたが・・

スポンサーリンク

この麦粒腫はブドウ球菌などによる脂腺の炎症によるものです。私も腫れて赤くなって多少の痛みを伴っています。

症状

めばちこは化膿によるまぶたの炎症による痛みやかゆみを伴いますが、重篤な症状に繋がる事はほとんどないそうです。そのまま安静にしておいても自然に治癒する場合があるそうですが、腫れや痛みが続いたり悪化したりする場合は眼科に一度行ってみてもらってください。

化膿が悪化した場合には切開による膿の排出を必要とする場合があります。できれば切開は避けたいものです。

治療

治療には内服薬・点眼薬により抗生物質を用いて行われます。通常は2~3日で症状は治まるので、患部を清潔に保ち、不潔な手で触ったりしない事が必要です。

市販薬も売られているので試してどうしても悪化したりするようなら早めの受診をする方がいいでしょう。

何度も言いますが、悪化した場合は切開することがあります。

まとめ

わたしは、めばちことよびますが、地域によって言い方が違うようです。

  • ものもらい(関東)
  • めばちこ(大阪)
  • (京都)
  • めっぱ(北海道)
  • めこじきめんぼうめぼいと 同じ地方出身でも言い方違う人がいますよね。やっぱり親がいう言葉を覚えるからでしょうね、面白いですね。他にもえ?と思う呼び名もあるようです。なんだか書きにくい言葉なのでかきませんが・・

それにいつも私は目の疲れを取るため、お風呂や寝る前に目を温めていました。眼科医によるとできたら温めるのを控えてくださいと言われましたので、現在は控えております。目は疲れますが、状況によっては温めてはいけないのです。温かくすると菌が繁殖しやすくなりますからね。考えたらわかるんですが・・温めてしまっていました。失敗です。

皆さんも目をお大事に。目が疲れたからとゴシゴシこすらないでくださいねーー。眼の運動で疲れを取りましょう。

  • ぎゅっと閉じて開いてを繰り返す
  • 上下左右を10秒ずつ
  • 右回り左回りとくるくるまわす。
  • 寄り目にする
  • 眉間や眼輪筋周囲を軽く指圧する

一番いいのは誰かに👆でこっちみて・・なんて感じで運動すると一番いいし長続きしますよ。


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村

関連記事

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です