痔だと受診しにくい女性たちが多い

また痔になってしまいました。やはり痔は繰り返します。思い返せば中学生の時が事の始まりでした・・我慢したり・暴飲暴食・・食べたいものだけ食べていましたから。そこから排便困難におちいり・・力んで・・なっちゃいました。それから繰り返し繰り返しです。

痔とは

簡単に言えば、肛門周囲には血管などが多く力が入ることで怒張し、血管がやぶれたりうっ血したりするために切れたりイボになったりするわけです。寒さ(血流が悪くなる)の要因を別にすれば、おおむね「生活習慣病」であると言えます。よって、適度な「運動・栄養・休息」をとり、健康的な生活習慣になるよう改善することで、ある程度の予防・治癒することが可能なのです。

  • もしなった場合は暖かいお湯で洗う(できればウォシュレット以外で、ペットボトルにお湯を入れたりするといいです。意外にウォシュレットは汚染されている)
  • 痛みがひどい場合は座薬や軟膏を使用する
  • 下着も清潔に保つ
  • 痛みがあるようなら円座を使用する
  • 改善がなければ消化器に受診(肛門科は抵抗あるかも)

私も産後に消化器を受診しました。意外にも3か所(恥ずかしい)あったようですが、手術は全然しなくていいと言われました。そういわれると安心しますよね、ストレスが一つなくなりました。

スポンサーリンク

生活習慣で気を付けること

  1. 便通に気をつける(食物繊維の多い食事を心がける、水分をこまめに補給する、必要以上の食事制限によるダイエットを避ける)
  2. 同じ姿勢を長時間続けない(立ちっぱなし、座りっぱなしの状態を避ける)
  3. 排便後肛門を清潔に保つ
  4. トイレでの長居、いきみ過ぎを避ける
  5. 腰を冷やさない
  6. ストレスをためないようにする
  7. アルコールや刺激物を控える

まとめ

便通を整えるのは難しいですよね・・朝起きてコップ一杯の白湯を飲んだり・・どうしてもの場合食物繊維のサプリを飲んだりしていました。それでもダメなときは整腸剤を処方してもらいました。

そして仕事でたちっぱなし・・・辛いです。少し足踏みでごまかしたりしていました。座りっぱなしの場合も1時間に1回は立ち上がっ他方がいいですね(片方ずつお尻あげる体操とか足あげ運動とかでも効果あります)

職場で清潔難しいですよね・・ペットボトルに白湯入れてある程度流してペーパーで優しくという感じがいいかな?

トイレでいきみはしちゃいますよね。その場合はもう自分でなく座薬(レシカルボン座薬)などを使ってみてください。それでもダメな場合は摘便(指で)ですよね。でも自分では無理です。病院へ行くか頼める家族か・・・頼みづらい・・病院へいって下さい・・。

人にはなかなか言えないですよね・・私は言っちゃう人ですけど、言えないと辛いですね。我慢しないでくださいね。女性にはとても多い病気です。医療者側からするといつもの光景だし患者なので、普通のこと、何とも思いませんから。

とはいうものの自分も少し恥ずかしかったかも💦ぜひとも相談することをお勧めします、安心しますよ。


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村

関連記事

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です