逆子で悩む。お灸で逆子は治るのか?私は治りませんでした。

今回は病気ではないですが、妊娠中の出来事を書いてみたいと思います。妊娠中にマッサージを受けてもいいのか?悩みますよね。最初は身体のむくみや調子を整えるために病院で開催されている妊婦用のヨガやエアロビを始めていました。しかし逆子・・医師からヨガもエアロビも禁止にされ、身体が悲鳴をあげだしました。そして医者にも相談しマッサージに引き続き通うことにしたんです。

大体のマッサージ店では妊婦のマッサージは断られます。何かあったら責任とれませんから・・私の場合は元々行きつけのマッサージ店があってその人が独立したこともあり、引き続きマッサージをしてくれました。仕事が身体を動かす肉体労働でしたし、出産の1週間前まで働きましたので、足のむくみもつらく週1でマッサージしてもらっていました。足裏もマッサージ・・逆子がなかなか治らずマッサージの後にお灸も週1でしてもらっていました。針は感染なども怖いなと思いお灸だけ・・・。

足裏のツボマッサージで押してはいけないところ。かかとの方に生殖器のツボがあるということで、そこは避けてマッサージをしてもらってました。それでも全体的に優しくオイルマッサージ的なマッサージでしたね。

スポンサーリンク

 

足裏マッサージとは

足裏に何かしら働きかけることで人を健康にすることをめざす方法全般を指すそうです。

足裏は軽く、後はリンパマッサージをしてもらう方がメインでしたね。

お灸で逆子は治るのか

お灸とは、 経穴(つぼ)と呼ばれる特定の部位に対し温熱刺激を与えることによって生理状態を変化させ、疾病を治癒すると考えられている伝統的な代替医療、民間療法である。中国医学、モンゴル医学、チベット医学などで行われる。もぐさを皮膚に乗せて火を点ける方法が標準とされるが、種々の灸法が存在する。日本では医師以外の者が灸を業として行う場合は灸師免許が必要である。

足の小指がツボだそうで・・足の趾にもぐさを付けてお灸をしました。毎週。効果は・・・全く動いてくれませんでした。そのまま逆子です。

まとめ

一生懸命逆子を治してみようと頑張ってみた結果・・他力本願ではありますが。

逆子は治りませんでした。35週まで頑張りましたが・・逆さまのままだね~~手術いつにする?そして帝王切開になったわけです。逆子体操などもしては見ましたが、効果ありませんでした。子供が頑なに動きませんでしたから・・何が効くのかはわかりませんが、妊婦にしては本当に良く動いていたと思います。動きすぎがかえって悪かったのかな?なんて思ったりしますが・・おなじ逆子でも何にもしない人の方がコロッと向きを変えていた~~なんて周りの妊婦さんに報告されていました_| ̄|○逆子はともかく健康に生まれてくれることが何よりなことですね。


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村

関連記事

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です